素敵にお洋服を着こなすためには下着も大切

RicaRico 店長ブログ, お洋服のワンポイントアドバイス

 

こんにちは。
京都 北山 RicaRicoです。

 

今日から、ブラックフォーマル展開催中のRicaRico。
朝からご来店有難うございます。

そして、またまたブログでブラックフォーマル展をお知りになってご来店いただきました。
こんなつたない私の文章を、ずっと前から読んでいてくださっていることに感激。
有難うございました!!

 

さてさて、普段着はゆったりデザインのお洋服をお召しになっておられる方でも
スーツをお選びになるときは、なかなかゆったりデザイン着ます!とは言いにくいものですよね?

先日、スーツのデザイナーさんとお話していたのですが、はっきり

「うちのスーツを着て頂くときは、一番いい下着(ブラジャー)を付けてくださいね。
ブラによって、全然スタイル違って見えますから!」

と断言されていたんです。

 

そうなんです。
例えば、ご試着して頂いた時に付けておられたブラと、
オーダー商品が出来上がった時に付けておられたブラが違う場合、出来上がってきた商品が合わないという事が多々あるんです。

 

そんな経験と、デザイナーさんの言葉が頭にこびりついていて・・・
お洋服をご提案する私達も、下着の事少しは知っておかないといけないなあ・・・と反省。
先日やっと、お店を少し早く閉店させて頂いて、お客様のMさまからご紹介いただいた下着の付け方セミナーへ行ってまいりました。

 

94fc8fp20002

下着の付け方、選び方、下着って何のためにあるのか?
下着を変えるだけで、姿勢が変わる。
さらには姿勢を変えたら、運動しなくても腹筋が鍛えられてお腹がへっこむ。
お腹がへっこんだら、今度はウエストが引き締まる。
ウエストが引き締まったら、ヒップアップまでできるという・・・

もう目からうろこのお話ばかり。

だってね。
昔の日本人は着物着ていましたよね。
あの着物の帯がブラの役目を果たしてくれていて、そして着物は抜き襟をする・・・
そんな日常生活で毎日していることが功を奏し、昔の人はとっても姿勢がイイ方が多かったのだとか・・・

 

という事で、習ったことを少しだけご紹介しますね。
まずは皆さんが明日からでも変えられる事。

「ブラジャーの正しいつけ方」

 

ご存知の方も多いのかもしれませんが、

①まず一番重要なのは、背中のバックホックをなるべく下に付ける事。

そうすることで胸が大きく開き、肩が後ろに引っ張られて、バスト下が上に上がるんです。
たったそれだけでも、大きく変わりそうですよね??

②背中に流れてしまったお肉を、バスト位置(元の位置)に戻してあげること。

私もそうだったのですが、お肉が骨にまとわりついていてなかなか戻ってくれないんです。
そんな時は、何回ももんであげる。
そうすると、だんだんお肉が柔らなくなってきて前に戻しやすくなりますよ^^

 

簡単な付け方とポイントをご紹介しますので、明日から早速試してみてください。

 

 

about_wear_photo02

 

 

私はというと、先生の魔法にはまり・・・
体系を変えたいと思い「修行ブラ」を買っちゃいました。

だって、ジムに通わなくても日常生活をおくるだけでトレーニングになって姿勢が良くなって綺麗になれるんですよ!
こんないいことないですよね?(あら?宣伝に乗りすぎちゃったかしら私?笑)

私の体形は、肩幅の割にはバスト下(ウエスト)が細いので、お直しして頂いて自分サイズのブラを作って頂くことに。

 

私は皆さんの実験台(笑)
新しいブラが到着するのは1か月程かかりそうですが、もし効果が発揮できればまたご紹介しますね。

 

心も身体も、健康で、美しく、楽しくなれる情報どんどんお寄せください。
そして私が実験台になって、結果が出たものはまた皆さんにお知らせしちゃいま~す。

 

この記事を書いた人

Yuki
Yuki
仕事するなら楽しまないと!とアパレルの世界へ。お客様から「この間買った○○みんなに褒められたよ。」「勧めてくれたコレ気に入ってよく着てます。」「RicaRicoさんで買ったお洋服着る時はウキウキするの」と言っていただける事が一番嬉しい時。一人でも多くのお客様から最高の一言をお伺いできるように、個々に合った10歳若返るコーディネートをご提案します。初対面でお会いすると大人しそうねと言われますが、実は旅行に、ドライブ、食べ歩きにスポーツが大好き!と活発な私。ご来店の際はお気軽にお声掛けください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Related Posts