糸のお勉強~ニットとカットソーの違いってなんですか?~

RicaRico 店長ブログ, お洋服のワンポイントアドバイス

 

こんにちは。
京都 北山 RicaRicoです。

昨日は、夕方から糸のお勉強へ行ってきました。

 

お邪魔したのは、ブログをご覧いただいている方にはおなじみの「丸安毛糸」さんの展示会。

 

IMG_7260

 

まるでいつも私達が行くお洋服の展示会のように素敵な会場にディスプレー。
でも、これはお洋服になる前の糸の展示会なんですよ^^

 

13322028_1042971515798874_3933012013994611267_n

 

今日の講師は、入社5年目佐野君。
ね。真剣にお勉強してるでしょ?

 

丁度昨日お客様からお電話いただいて

 

IMG_7188

先日ご紹介したコレは、ニットですか?カットソーですか?とご質問を受けました。

このカーディガン&ワンピースはカットソーなのですが、
みなさんニットとカットソーの違いってご存知ですか?

 

今日は、お勉強したことをいかして

☑ニットとカットソーの違い

を簡単に忘れないうちに(笑)ご説明しますね。

 

ニットもカットソーも糸を編んで作られています。
同じ糸からニットもカットソーも作ることができるという事です。

では・・・何が違うのか?それは

編み方

 

2016.6.2

 

 

ニットはこの図の左手「横編み」で編んでいきます。

そしてカットソーは図の右手「丸編み」で編んでいくんです。

コレの違いでニットと呼ばれるか?カットソーと呼ばれるか?の大きな違いになるんですね。

 

お分かりいただけましたか?そんなのどうやって見分けるの?って思いますよね。

 

☑ニットとカットソーの簡単な見分け方

お洋服の裾を裏返して、裾の始末の仕方を見てください!

 

IMG_7271

 

さっきの私の気ていたお洋服の裾を裏返してみると・・・

裾の始末がロックミシンがかけてありますよね?
見えますでしょうか?

こんな風に裾の始末がミシンで縫ってある物は、カットソーと覚えてください。

 

ね。とっても簡単ですよね^^
ちょっと知っていると物知りになった気分^^

 

IMG_7270

お勉強の後はみんなで記念撮影。
一番右が、本日の講師佐野君です。

 

それに・・・

IMG_7259

甘いもので栄養補給して・・・

はい。懇親会へとお出かけしたのでした。
懇親会の様子はまた別の機会に^^

 

 

この記事を書いた人

Yuki
Yuki
仕事するなら楽しまないと!とアパレルの世界へ。お客様から「この間買った○○みんなに褒められたよ。」「勧めてくれたコレ気に入ってよく着てます。」「RicaRicoさんで買ったお洋服着る時はウキウキするの」と言っていただける事が一番嬉しい時。一人でも多くのお客様から最高の一言をお伺いできるように、個々に合った10歳若返るコーディネートをご提案します。初対面でお会いすると大人しそうねと言われますが、実は旅行に、ドライブ、食べ歩きにスポーツが大好き!と活発な私。ご来店の際はお気軽にお声掛けください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Related Posts