バックも靴も本革製品をオススメする理由。

RicaRico 店長ブログ, お洋服の取り扱い方法

 

こんにちは。
京都 北山 RicaRicoです。

 

先日のお話し。
京都では久々に雪が降りました。

京都市内の北に位置する北山では、午後まで歩道や車道に雪が残っているほど。
その時の様子はこちらのブログから⇒★★

 

雪が降っているという事で、私はいつもどおり雪用のブーツを履いて出勤。
でもここ数年使っていなかったのかもしれません・・・
雪用ですから本革ではなく合皮で本革に見えるもので、
そしてお店でも履いていてもおかしくないブーツを雪用として使っていました。

 

下駄箱から取り出して、履いてみた時に・・・少し違和感があったもののそのまま出勤。
雪が降る中歩いていますから、恰好や靴に構う余裕はありませんでした。
こけないように、慎重に・・・

歩いて出勤してお店に入り、足元を見ると!!
このとおり!

 

IMG_5416

靴がひび割れしたお肌みたいな無残な状態に!
すぐに履き替えて写真撮影(笑)

 

IMG_5420

IMG_5421

 

こうなってしまったのは、私の保存方法が悪かったわけでも、これを作られたメーカーさんが悪いわけでも
これを売っていたお店が悪いわけでもありません。

 

これは!合成皮革の経年劣化

によるものです。

 

合成皮革を調べてみると・・・

合成皮革は年数を経ると劣化しやすい性質があり、製造から2、3年経つとクリーニングや着用摩擦による剥がれ、
日光による黄ばみ等トラブルを生じやすいと言えます。
湿度が高い環境や密着した状態で長期保管すると劣化が進むこともあります。

とのこと。

 

 

最近、バックや靴、お洋服にも使用される頻度が多くなった合成皮革。
軽くて濡れても大丈夫、しかもお安いので手に取ってしまう機会も多いですよね。

 

でもとってもお気に入りで、とても丁寧に保存していたとしても、合成皮革は劣化します。
合成皮革の商品をお買い求めになる際は、その点をご理解の上お買い求めいただければと思います。

 

という訳で・・・RicaRicoでは長年皆さんに愛される製品をお買い求めして頂きたく
本革製品の取り扱いを中心にさせて頂いています。

 

「2月20日(土)~3月12日(土)までオーダーシューズ会も開催します。」

 

お好きなデザインで、様々な本革生地からお選びいただけます。
サイズは21.0~27.0センチまで。左右サイズ違いも大丈夫です。

是非来月のスケジュール帳に書いておいてくださいね~♪♪
あら。最後は宣伝になっちゃったかな?(笑)

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

Yuki
Yuki
仕事するなら楽しまないと!とアパレルの世界へ。お客様から「この間買った○○みんなに褒められたよ。」「勧めてくれたコレ気に入ってよく着てます。」「RicaRicoさんで買ったお洋服着る時はウキウキするの」と言っていただける事が一番嬉しい時。一人でも多くのお客様から最高の一言をお伺いできるように、個々に合った10歳若返るコーディネートをご提案します。初対面でお会いすると大人しそうねと言われますが、実は旅行に、ドライブ、食べ歩きにスポーツが大好き!と活発な私。ご来店の際はお気軽にお声掛けください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
2016-01-28 | Posted in RicaRico 店長ブログ, お洋服の取り扱い方法 | Comments Closed

Related Posts