悲しかったことと、嬉しかったこと。

RicaRico 店長ブログ

 

こんにちは。
京都 北山 RicaRicoです。

 

実は今朝いっぱいいっぱい泣きました。
愛猫が旅立ちました。
22歳の大往生。
覚悟はしていたのですが、やっぱり悲しいものは悲しい・・・

1回も病気をすることもなく、健康で元気で、
そしてとっても賢くて、大人しくて、私達を困らせるようなことは全くなく
とてもとてもいい子でした。
最後に行った病院の先生にも、こんな大人しい子いないよ~って褒めてもらうくらい。

1か月前までは、まだまだ元気で階段の上り下りもしていたのに・・・
今年の夏の猛暑は老体にはきつかったようです。
22年間側にいてくれてありがとう。大好きだよ~♥

 

でも、そんな悲しい気持ちを思い出さないようにしてくださっているかのように、朝からお客様が次から次に。
お掃除していたら「おはようございます~」と声をかけて下さったり・・・
その後も昨日のブログをご覧いただいて、沢山お問い合わせを頂けたり・・・
病院の帰りに、お立ち寄りいただいたり・・・
8月が終わる前に、顔見に来たよ~とご来店いただいたり・・・
今日も、私はお客様に支えられ元気を頂いてます。
ホントに有難うございます!!

 

そしてそして、そんな嬉しいことに輪をかけて、嬉しいお知らせが届きました。
なんと、業界紙にRicaRicoのヘップバーンショーウインドーを掲載して頂きました。

 

IMG_8777
これも、同業仲間のオッキーからの連絡で掲載されていることを知ってビックリ!
繊維業界で読まれる専門誌なので、皆様のお手元に届くことはないかと思いますが・・・
悲しい事の後には嬉しいことが待っている。

そして、私は皆さんに元気をもらって生きている・・・
そんなことを痛感。

 

涙ぼろく、目は腫れていて見苦しいかと思いますが、
皆さんからのご連絡、そしてご来店が私の支えです。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

この記事を書いた人

Yuki
Yuki
仕事するなら楽しまないと!とアパレルの世界へ。お客様から「この間買った○○みんなに褒められたよ。」「勧めてくれたコレ気に入ってよく着てます。」「RicaRicoさんで買ったお洋服着る時はウキウキするの」と言っていただける事が一番嬉しい時。一人でも多くのお客様から最高の一言をお伺いできるように、個々に合った10歳若返るコーディネートをご提案します。初対面でお会いすると大人しそうねと言われますが、実は旅行に、ドライブ、食べ歩きにスポーツが大好き!と活発な私。ご来店の際はお気軽にお声掛けください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
2018-08-31 | Posted in RicaRico 店長ブログ | Comments Closed

Related Posts