自分の為に着るお洋服、人を楽しませるために着るお洋服。

RicaRico 店長ブログ, RicaRicoスタイル, スカート, 提案 シーン別コーディネート, 記念・食事会

 

こんにちは。
京都 北山 RicaRicoです。

梅雨入りしました関西。
6月6日は1年の中で雨が降る確率がとても低い日なのだそうですが・・・
残念ながら1日中雨の1日となりました。

先週末は・・・
遠方からご来店いただいたり・・・
長年RicaRicoを可愛がって下さっているお客様がご来店下さったり・・・
ずっと入ってみたかったんですが、やっと来れました!と言ってくださるお客様など。

いろんなお客様で賑わいました。
楽しい時間を有難うございました。

 

そんな中のお一人からお洋服をお選びになられるときに、こんな素敵な言葉を聞きました。
「これは、私が大好きで私の為に着るお洋服。
そしてこっちは、私も好きだけど、一緒に集まる人が楽しんでもらうために着るお洋服」と。

 

お洋服って、着ているご本人が楽しめて、素敵に見えて、元気が出るのはもちろんですが、
一緒に集まる人の為を想って着るお洋服もあるのだなあ・・・と改めて思いました。

 

そんな日のRicaRicoサブショーウインドーは・・・

 

IMG_7587

ペプラムのジャンパースカートに、ドロップ袖のカットソーを合わせてみました。
ワンピースなの?と思えるほどぴったり合ってくれました。

ちょっとしたランチ会や、同窓会など
女性同士のおあつまりでも目を引くこと間違いなしです!

 

IMG_7586

 

さて、このお洋服は自分の為の装いですか?
それとも誰かのための装いになるのでしょうか?

どちらも素敵なお洋服を着る目的には変わりません。

 

お店で選んでくださったお洋服達・・・
どんな時にお召しになって行っていただけるのか??
私達も楽しみの一つ。

お洋服のエピソードも是非お聞かせいただけると嬉しいです♪

 

 

 

 

この記事を書いた人

Yuki
Yuki
仕事するなら楽しまないと!とアパレルの世界へ。お客様から「この間買った○○みんなに褒められたよ。」「勧めてくれたコレ気に入ってよく着てます。」「RicaRicoさんで買ったお洋服着る時はウキウキするの」と言っていただける事が一番嬉しい時。一人でも多くのお客様から最高の一言をお伺いできるように、個々に合った10歳若返るコーディネートをご提案します。初対面でお会いすると大人しそうねと言われますが、実は旅行に、ドライブ、食べ歩きにスポーツが大好き!と活発な私。ご来店の際はお気軽にお声掛けください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Related Posts