80歳になってもお洒落って必要?

RicaRico 店長ブログ, RicaRicoスタイル, ご近所・平日スタイル, スカート, トップス, 提案 シーン別コーディネート, 旅行・休日スタイル

 

こんにちは。
京都 北山 RicaRicoです。

 

昨日の定休日は、お誘い頂いて
お客様でもありお友達でもあるK子さんにT子さんとランチへお出かけしてきました。

K子さんオススメのお店は・・・とっても綺麗なお庭の見える素敵なお店。
このお店の常連さんでもあるのでご予約も、お席の指定までアテンドしてくださいました。

 

IMG_4351

 

そんな私達はというと・・・
12時にお店を訪ねたのに・・・

IMG_4374

 

素敵な空間で、お料理とちょこっとお酒もいただきながら・・・
永遠会話が続き・・・なんと気づくと4時。

 

IMG_4369

お店を後にして、バス待ち時間に紅茶カフェでまたまたトーク。

 

そんなお話の中で、話題になったのが

「この先、80歳や90歳のおばあちゃんになってもお洒落って必要だと思う?
その年齢になった時、お洒落したいって思うのかな?」

という質問。

 

勿論、私の答えは

「はい!」

 

お洋服って、お洒落って何のためにあるのか?
ただお洋服って着るのではなく、装う事だと思うのです。

素敵なお洋服や、お気に入りのお洋服を着ることによって、
一日気分も良くなるしテンションも上がりませんか?
気分がめいっていても元気になったり・・・
落ち込んでいても、ハッピーな気分になれたり・・・

さらに、そんな元気で素敵なお洋服を着ている自分を見て、周りの方も幸せにできるものなんだと思います。

 

そして、お洒落をするということは年齢は関係ないんだと思っています。
現に、RicaRicoのお客様は年齢層が幅広く、20代の娘さんから80代の方までいらっしゃいますが、
同じお洋服を着ていても、その年齢にしかできない装いを楽しんでくださっています。

 

そして、お洒落を楽しんでおられる方は年齢に関係なく、いつまでも若い!!
そして生活を楽しんでおられる姿をいつも拝見しています。

お仕事だって、家事だって、ご旅行だって、お友達とのお出かけだって、家族の集まりも
お食事に出かけることも、美術館へいくことも、すべてを楽しんでおられるんです。

お洋服を着てお洒落をするという事は、ただただ生きるという事ではなく、
楽しんで生きることができる1つなのかな?と感じています。

 

例えば、今日入荷したこのお洋服

 

2017.8.30

 

最近、若い子たちがこんな恰好で歩いているのよ見かけられませんか?

そう20代の若い人達なら、こんな風に着こなしをしているこの同じお洋服・・・

 

RicaRico世代の大人の方には・・・

 

IMG_4371

 

私なら、こんな風な着こなしをお勧めします。

 

ね。同じお洋服でも全く違いますよね。

 

IMG_4372

 

ちょっとしたアクセサリーや、色を変えるだけで大人コーディネートに変身です。

これならRicaRicのお客様でしたら、50代~80代の方まで幅広くお召しになって頂けます。

 

 

今朝メールが届いた、また別のK様がとっても若い娘さん達に職場で

「いつもKさんはお洒落ですよね~見習いたいけど自分がKさんの歳になっても
きっとこんな風にはなれないと思う~」

と言われたように、一つ下の世代の人たちに憧れや希望を持たせてあげるのも、大人の私達の役目なのかも?しれませんね(笑)

 

 

さあ。お洒落に年齢は関係ありません!
いくつになってもお洒落を楽しみましょうね♪♪

 

この記事を書いた人

Yuki
Yuki
仕事するなら楽しまないと!とアパレルの世界へ。お客様から「この間買った○○みんなに褒められたよ。」「勧めてくれたコレ気に入ってよく着てます。」「RicaRicoさんで買ったお洋服着る時はウキウキするの」と言っていただける事が一番嬉しい時。一人でも多くのお客様から最高の一言をお伺いできるように、個々に合った10歳若返るコーディネートをご提案します。初対面でお会いすると大人しそうねと言われますが、実は旅行に、ドライブ、食べ歩きにスポーツが大好き!と活発な私。ご来店の際はお気軽にお声掛けください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Related Posts