ここでしか食べられない絶品京都老舗和菓子を、エレガントスタイルで楽しむのがRicaRico流

RicaRico 店長ブログ, RicaRicoスタイル, ジャケット・アウター, ワンピース, 提案 シーン別コーディネート, 旅行大好きなRicaRicoの京都観光マップ, 記念・食事会, 食いしん坊がお届けする美味しいお店

 

こんにちは。
京都 北山 RicaRicoです。

 

昨日は、なんとなく秋風?と思うような風を感じながら帰宅。
昨夜は寒い?と感じるくらい涼しく、秋が来るのかな?と思ったのは私だけでしょうか?

 

そんなRicaRico店内でも、少しずつ秋を感じています。
秋物の入荷と共に、カタログやメーカーさんからのお便りも届きます。

 

IMG_3980

そんな秋のカタログの中には、私が展示会で一目ぼれしたニットワンピースが掲載されていました。
お色も、デザインも、素材も自信を持ってオススメしたい1点です。

さらにこちらは、ワンピースとしてもお召しになれますが
前を開ければ、コートとしてもお召しになれる優れものなんですよ^^

 

こんなエレガントな装いで訪れたいのは、京都老舗和菓子店。

 

3116362v

 

この写真を見たらお分かりの方もいらっしゃいますよね?
(私の撮った写真が綺麗でなかったので、写真はお借りしました)

京都老舗和菓子店の1つでもある「鍵善」さんのくずきりです。

 

「鍵善」さん(正式には「鍵善良房」さん)は、創業時期が定かではないものの、
江戸中期 享保年間(1716〜1736)には創業されていたようで、
なんと創業300年近く、現代で15代目続いている老舗の和菓子屋さんです。

 

まるでまあるいお重の中に入れられて運ばれてくる「くずきり」はお店へ行かないと食べられない代物。
注文を聞いてから、職人さんがトントントンと音を立てながら作って下さいます。

こんなにコシがあって、味がわかるあるくずきりは、こちらのお店で頂くから?でしょうか?
他のお店のくずきりと一味違う気がします。

そして、この濃厚な黒蜜が絶品!
思わず飲んでしまうのでした(笑)

 

最近では、ネットや運送が発達して、どこからでもお取り寄せができる時代。
でも、こんなふうにそこへ行かないと食べられないもの、そこへ行かないと体験できないものも大切にしたいなあ・・・と感じます。

 

京都へお越しの際は、是非一度食べてみて下さい。

鍵善さんへ行かれる方へ、朗報です。
ここだけのお話しですが、京都祇園本店は終日込み合う可能性が高いです。
高台寺店は比較的すいていますので、待つのが嫌いな方、ゆっくりされたい方にはお勧めです^^

 

 

では~まだまだ続く休日を~お楽しみくださいませ♪

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

Yuki
Yuki
仕事するなら楽しまないと!とアパレルの世界へ。お客様から「この間買った○○みんなに褒められたよ。」「勧めてくれたコレ気に入ってよく着てます。」「RicaRicoさんで買ったお洋服着る時はウキウキするの」と言っていただける事が一番嬉しい時。一人でも多くのお客様から最高の一言をお伺いできるように、個々に合った10歳若返るコーディネートをご提案します。初対面でお会いすると大人しそうねと言われますが、実は旅行に、ドライブ、食べ歩きにスポーツが大好き!と活発な私。ご来店の際はお気軽にお声掛けください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Related Posts