白を着るならやっぱり”真っ白”

RicaRico 店長ブログ, お洋服のワンポイントアドバイス

 

こんにちは。
京都 北山 RicaRicoです。

 

新緑の5月。
明日は京都三大祭りの1つ「葵祭」が開催されます。

明日のお天気予報は晴れ。
しかも日曜日。
新緑なかを通り過ぎる行列はさぞかし美しい事と思います。

RicaRicoのある北山駅から徒歩3分程の鴨川(鴨街道沿い)は、
日陰にいながら美しい新緑の木々の中を通る行列が見られるのでオススメですよ~
是非明日は京都・北山へお越しくださいませ。

 

さてさて、夏になったら着たくなる色が「白」

白と一言で言っても、素材によって彩度も明度も違い
いろんな色がありますよね。

 

でもお勧めしたいのはやっぱり「真っ白」

IMG_6965

若い子は良くても、歳行くと真っ白にはまけちゃうのよね~
ちょっとクリーム色にしなくっちゃ。

とおっしゃる方も多いですが、いえいえお顔を明るく見せるのはクリーム色ではありません!
やっぱり「真っ白」なんです。

 

ただ真っ白というカラーは、生地によって出たり出なかったり・・・
比較的、麻や綿素材におおいお色です。

 

だから、これからの季節には「真っ白」がオススメ。

 

IMG_6964

 

そして、デザインはシンプルなものではなく、ちょっと形のあるものを選ぶと一層華やかな印象に。

そうすることで、パンツとのコーディネートでもカジュアルになりにくく・・・
逆にスカートのコーディネートでも甘すぎない・・・とってもいいバランスコーディネートが楽しめます。

 

2016.5.14

ね。ちょっと動きがあるとエレガントですよねーー

 

この夏は是非!白を選ぶ時には「真っ白」を選んでみてください。
実物だけでなく、ライティング効果で写真写りもぐ~んとよくなりますよ^^

 

この記事を書いた人

Yuki
Yuki
仕事するなら楽しまないと!とアパレルの世界へ。お客様から「この間買った○○みんなに褒められたよ。」「勧めてくれたコレ気に入ってよく着てます。」「RicaRicoさんで買ったお洋服着る時はウキウキするの」と言っていただける事が一番嬉しい時。一人でも多くのお客様から最高の一言をお伺いできるように、個々に合った10歳若返るコーディネートをご提案します。初対面でお会いすると大人しそうねと言われますが、実は旅行に、ドライブ、食べ歩きにスポーツが大好き!と活発な私。ご来店の際はお気軽にお声掛けください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Related Posts