fbpx

お客様を思い出したランチタイム

RicaRico 店長ブログ, 旅行大好きなRicaRicoの京都観光マップ, 食いしん坊がお届けする美味しいお店

 

こんにちは。
京都 北山 RicaRicoです。

今日は遠方から、仲良しのお客様がご来店くださいました。
なかなかお忙しくて、ゆっくりお話しする機会がここ数カ月なかったですが(今日もお忙しくゆっくりしていただけなかったけど・・・)
わざわざお越しいただいたことに感謝。
そして、お誕生日のお祝いを送れたけどって持ってきてくださいました。

 

IMG_2375
野草をイメージしてくださったお花は、今日のウインドーとピッタリ!
早速ディスプレーさせて頂きました。
いつもいつもお心遣い有難うございます。

 

さてさて、先日のお話し。
ふとしたことで思い出したお店へランチへ。

 

IMG_2314

 

 

こちらは宇和島の鯛めし専門店。

宇和島とは愛媛県最南端にある市。
なぜこの場所を知ったかというと、以前のお店にお越しくださっていたおばあちゃんがこちらのご出身だったから。
ご近所にお住いの娘さんのところへ来られた際に、毎回お店に立ち寄ってくださっていました。

とっても活発で、現役バリバリで働いておられて、いつもパワーを頂いていました。
最期には、ご病気にもかかわらず治療のために京都までおひとりでお越しになって、
いつもRicaRicoで娘さんと待ち合わせをしてくださったり、帰る前にもお立ち寄りくださっていました。

そんなおばあちゃんのご出身の地が「宇和島」
いつでも遊びにおいでよ~と宇和島のいろんなお話をしてくださいました。

結局・・・いけないままでしたが、そんなおばあちゃんを思い出したお店。

 

IMG_2318

 

 

ひつまぶしのように、いろんな食べ方で鯛を食べるのが宇和島流の鯛めし。

鯛の中に、たっぷりのお出汁を入れて、まずはそのまま頂いて。
次に、お出汁をたっぷりかけてご飯に鯛を頂く。
そして最後は、生卵をかけていただくという3種類を味わえます。

 

IMG_2372

 

 

平日だったこともあるのでしょうか?
京都の中心部、四条河原町を下がったところにあるにもかかわらず、
ご年配の方も多く、アットフォームなお店でした。

 

美味しい鯛めしを頂きながら、今は亡きおばあちゃんに思いをはせたランチタイム。
美味しくて、懐かしいひと時でした。

 

 

 

この記事を書いた人

Yuki
Yuki
仕事するなら楽しまないと!とアパレルの世界へ。お客様から「この間買った○○みんなに褒められたよ。」「勧めてくれたコレ気に入ってよく着てます。」「RicaRicoさんで買ったお洋服着る時はウキウキするの」と言っていただける事が一番嬉しい時。一人でも多くのお客様から最高の一言をお伺いできるように、個々に合った10歳若返るコーディネートをご提案します。初対面でお会いすると大人しそうねと言われますが、実は旅行に、ドライブ、食べ歩きにスポーツが大好き!と活発な私。ご来店の際はお気軽にお声掛けください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Related Posts